お米の浸水は良質なお水を

こんにちは。

ほしぞらのやねです。


年々需要が高まっているパックご飯。

弊社のパックご飯は淡路島の工場で加工しており、お水は淡路島の最高峰・諭鶴羽山のものを使用しています。

マイナスイオンが多く、体に良いお水です。

お米を丁寧に研いだ後は、良質なお水をしっかり浸透させます。

お米の芯まで水分を浸透させる事で、加熱の際に膨張する粒の表面が溶けだし、粘りと甘みの元となる糖が生まれます。

つまり浸水は、より美味しいご飯へ炊き上げるための大切な準備工程です。

使用している品種、夢ごこち特有の

もちもち食感とお米の甘みをしっかり感じていただける無菌パックご飯です。

ほしぞらのやね Blog

「ほしぞらのやね」は 暮らしに安心を増やし 笑顔にあふれる食卓を 提案するブランドです。

0コメント

  • 1000 / 1000